ナナオラ 6M−45 スーパー回路図

松田さんより提供いただいた回路図

なお音量が絞れないと言うラジオの6AV6付近の画像です。
6AV6のカソードとIFTのF(E)間に100PFがあるはずなのに配線されていない。
さらに大きなコンデンサーがIFTのEと別の端子間に配線されている(画像で→印の先)、これは何者。



原因判明

100PFの配線抜けと 6BA6のカソードバイアス用コンデンサーのアース側を間違えて、IFT端子に接続したことが判明しました。
この改修で正常に動作するようになったそうです(2017年3月20日)。
なおIFTの100PF付け忘れは、今回の原因の主原因と思われます。
このコンデンサーがあることにより、正常に2極管に電圧が加えられるのです、忘れるとIFTのF側の配線がすべてアンテナ代用になります。

2017年3月19日
2017年3月20日:078


 


ラジオ配線図集1

ラジオ配線図集2



radiokobo-all